パンク・ロック×スイスモダニズムデザイン

2013.01.26 Saturday

0
    今年も、今月も、毎月やってくるアイツ。
    そう、月末です。昨日から指の疲れか、パソコンのキーボードがまともに打ててません。
    こんばんは。タイプミスヒドス・ヤマザキです。

    海外のデザインブログ「Webdesigner Depot」のメールマガジンを受信しているのですが、先日見つけた記事がちょっとおもしろく「お!」と思ったのでした。



    ロック・パンクのポスターリデザインのプロジェクト「Swissted
    N.Yのデザイナー「Stereotype Design」Mike Joyceによる、デザインプロジェクトで、70〜90年代のロック・パンク、ハードコアバンドのライブ・コンサートポスターを、スイスモダニズムデザインのスタイルで再構築されています。

    バンドや音楽のイメージや時代背景などを、タイポグラフィとシンプルな図やラインそしてスイスのモダニズムデザインに関連したカラーリングによって表現。

    印象的で美しいデザインで、眺めているだけでも目の保養!楽しい〜!タイポグラフィック好きにはたまりません。

    でも、なかには知っているバンドや音楽のイメージ(先入観)と併せて見てみると、ちょっとキレイ過ぎる気も??…しなくもない。
    オシャレ過ぎる。






    見る人により意見反応は様々でしょうが、この音楽とデザインが組み合わされたプロジェクトはとても興味深いもの。


    海外のメルマガとかブログをよくチェックしているものの、実際のところ英語力はほとんどないので、ググれ翻訳先生とがんばって読みましたよ。

    参照はこちら:Punk rock + Swiss modernism combined |Webdesigner Depot

    Swissted:http://www.swissted.com/

    Stereotype Design:http://stereotype-nyc.com/